アニマルコミュニケーションセラピー

こんにちは!

Micoです。

先日、亡くなって5年のネコさんのアニマルコミュニケーションセラピー(ACT)をさせて頂きました。ご了解を得て、ご感想を一部アップさせて頂きますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

何度も読み返してますがやはり泣けてきます。
そしてああ、○○(ネコさん)だなあ。と思います。
そして今日、○○(ネコさん)のことをよく知っている友人に
話をしたのですが二人で泣きながら、
そして笑ってしまいました。
話し方とか内容とか○○の
生前の様子そのままだったからです。
野性的でメスなのに気が強くてマイペースで
長生きだったので近所のボス的存在でありも我が家では
ねえさんとも呼んでいました。
今回のACTでもそんな○○の気質が
ありありと見えました。
年を取るごとに人間の言葉も理解して
なんでもわかっているようでした。
父の病気と○○の病気の関係がタイミング的に一緒で
ずっと気になっていたのですがやはりそうだったのですね。
当時も治療の方針とか、亡くなったあとも
あれでよかったのかなと今でも思うことがあります。
でもすべてわかっていて受け入れていたんですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 略 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして最後のメッセージは
○○がどんどん前を向いていて
人間が?猫が?できていて
ごもっともです。というしかありません。
教えられることばかりです(笑)
いつか会う時のために私たちも頑張らなくてはと
思います。
今回は貴重な経験をさせていただいて本当にありがとうございました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
で、後日、ご連絡、ありました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いただいたレポート、
毎日読んでしまいます…
笑ったり、ホロリとしたりですが
○○が身近にいるようで
気持ちがほっこりします。
感謝と愛と言う言葉がとても響いて
それを伝えたかったんですね。
なんだか、いまの私にとても必要な
メッセージの気がします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
飼い主さんと動物さんの関係、素敵ですね♡
素敵な関係のお手伝いをさせて頂いた事に、感謝しています。
ありがとうございました。
うれしいです☆
Mico    mico-pink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です