カテゴリー別アーカイブ: 個人セッション

インナーチャイルド

こんにちは!

Micoです。

いつも個人セッション等を受けて下さっているSさんが、自分の気持ちの振り返りをメールで下さいました。

傷ついた自分(インナーチャイルド)を認めて、受け入れて、自分を愛する!事が出来ると、ドンドン変容してゆきます。

今回、個人セッションの他に、メニューには載せていない、越智啓子さんのセミナーで取得した事を行いました。そして、私が持っている越智啓子さんの本を読んでもらいました。

Sさんは、自分を受け入れ、自分を愛することを実践したので、仕事でも大きな成果を上げたそうです。

素晴らしいですね(#^.^#)

Sさんの許可を得て、Sさんの心の変化をみなさんにもお伝えさせて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「なんで生まれてきたんだろう。生まれてこなかったら楽だったのに…」と中学生の頃に思ってから,「自分はダメ」「自分は嫌い」「あの人みたいになれたらいいのに」という思いがずっとありました。他人からの評価をとても気にしていて,完璧じゃなきゃダメという思い込みがあったように思います。みこさんから,「『生まれてきてありがとう』と自分を抱きしめていい,自分自身を認めてあげると大きな奇跡が起こるよ」と教えてもらいましたが,はじめは言いたくなかったです。でも,今の自分をどうにかしたくてやってみましたが,やっぱり心からの言葉じゃないので変化はありませんでした。その後、みこさんと話をし,自分の心にたまっていたことをはき出していく中で,自分の思い込みや他人にどう思われるかを気にしすぎていることを改めて気づくことができました。そして,越智啓子さんの著書「生まれてきて,よかった」を読んでいく中で,インナーチャイルドを癒すこと(みこさんも言っていたこと)が私には必要なんだと強く心から思いました。クッションを小さい自分に見立てて,ギュッと抱きしめながら「○○ちゃん,生まれてきてよかったね。いつも頑張っているね。えらいね。自然体でいいよ。無理しなくていいよ。楽しくできる程度でいいよ。」と言っていると涙が出てきました。2回目やってみても,また涙が出てきて…。こんなに自分を認めていなかったのかと思い,涙が出なくなるまで,いっぱい声をかけようと思いました。涙が出なくなったころには,今の自分でいいじゃないと楽な気持ちになっていました。今でも不安になったら,「生まれてきてよかったね。よく頑張ってるね…」と自分を抱きしめています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Sさん、素敵なメールをありがとうございます。

自分を認める、受け入れる、愛するってことを実践するのはナカナカ難しいことだと思います。それを、乗り越えて、変容しているSさんを尊敬します。

私も、きっと、まだ、完全には行きついてはいないと思います。Sさんを見習って、私も、ドンドン変容していきたいと思います。

Sさんのメールを読んで、とってもうれしく幸せを感じました。

Sさんに、心より尊敬と感謝をします。ありがとうございます。

Mico   mico-nigaoe