愛犬さんの気持ちを聞いて手術

こんにちは!

前に進みたい方・心や体が疲れている方・全ての方・動物のサポーター、MiCOです。

4/23  誘導瞑想会を開催します。
詳細は→http://mico.asia/blogs/2017/04/05/412、423-誘導瞑想会/

愛犬さんに腫瘍が見つかり、飼い主さんは愛犬さんが高齢のために緩和ケアをする予定でした。

でも、愛犬さんの気持ちを聞いてみたいとアニマルコミュニケーションセラピー(ACT 、動物さんとお話しながらヒーリング)のご依頼がありました。

手術が終わり、術後もお元気の今、ACTのご感想が届きました。(ご了承を得て、アップしています。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うちの愛犬(ゴールデンレトリバー12歳)に腫瘍がみつかり、悪性腫瘍疑いという診断でした。

12歳11ヶ月という高齢で全身麻酔の手術をするべきかとても悩みました。手術が無事に終わったとしても以前のように歩く事ができない可能性があると…麻酔から目覚めないこともあるなどリスクも高く、手術をすることで寿命を縮めてしまうのではないだろうか…と悩んでなかなか答えが出ませんでした。

○○の気持ちが聞けたら聞いてみたい!と思いアニマルコミュニケーションセラピーをお願いしました。

まず、いちばん聞きたいこと、今の体調、痛くて辛いのか?

病院で手術してもいい?

病院が大嫌いな○○なので答えは手術イヤ!だろうと思っていましたが意外なことに、痛みはないものの、できることなら取ってほしい!気になってしょうがない(つっぱったような違和感あり)とのこと!

手術や腫瘍と言っても○○にはわかりません。micoさんには寝ている間にデキモノを取って目が覚めたらお家に帰ってこれるんだよ。目が覚めるまでパパとママまってるから…など○○がわかるように伝えていただきました。

○○の気持ちがわかって手術する決断ができました。

手術の日が決まってから術前、術後のヒーリングもお願いしました。効果はすぐ現れ、ヒーリングを受けた翌日の散歩は元気でいつもの倍歩きました!すごくパワーを感じ手術も耐えられると確信しました。予想どおり

手術は無事に終わり、麻酔から目覚めて2時間後には立ち上がりる事ができ夕方には家に帰る事ができました。

術後の病理検査の結果は悪性腫瘍。やはり切除するべきだったのです。

今、思うことは

今回○○の気持ちが聞けて良かった!○○のまだまだ私たち家族と一緒にいたいという思い、生きようという強い思いが手術に耐えられたんだと思います。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

手術が成功して、お元気にお過ごしで、ホント良かったです。

飼い主さんと愛犬さんの絆や、愛犬さんの手術をする!、飼い主さん達とまだまだ一緒に暮らすという力強いお気持ちに触れました。

素敵なACTに立ち合わせて頂きました。

ありがとうございました✨

(ACTの効果などは個体差があります。また、医療行為ではありません。)

今日は、みぞれが降っていますが、昨日はお天気でした。
写真は、昨日の夕陽がうちの愛犬に降り注いでいました。

1枚目はデジカメ、2枚目はスマホで写しました。

写り方が少し違うのですね。

宇宙学校http://mico.asia/blogs/2017/02/03/「宇宙学校」/

Micoのハートフル❤メッセージ 1~11

↑聞くだけで癒されますよ✨

Mico

HP  http://mico.asia/ 

お問合先 mico.sanyo@gmail.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です